【経環研】2018年度 沖縄地理学会・沖縄経済学会合同シンポジウムが開催されます

2018年度沖縄地理学会・沖縄経済学会合同シンポジウムが沖縄国際大学で開催されます。皆さまのご参加をお待ちしております。

 

テーマ

沖 縄 と 地 域 振 興

 

     日    時 :       2018728日(土)

     場    所 :       沖縄国際大学5号館1106教室

     主    催 :       沖縄地理学会、沖縄経済学会

     後    援 :       沖縄経済環境研究所

 

 

〔合同シンポジウムの趣旨〕2018年度沖縄地理学会・沖縄経済学会合同シンポジウム()より

200611月に那覇市ぶんかテンブス館を会場にして経済地理学会地域大会主催のもと、沖縄地理学会・沖縄経済学会との共催で3学会合同シンポジウムが開催された。当時のテーマが「沖縄産業の展開と地域振興一依存と自立との狭間一」であった。当時のシンポジウムでは、沖縄県における地域振興策,観光,特産品と地域ブランド,労働力の現状と課題について,さらにグローバルな視点から「沖縄」の位置づけについて報告があった。それから12年目を迎えた2018年現在、沖縄経済は当時と比較して、人口の増加、国内景況の回復などを背景として、消費や民間設備投資などが拡大している。さらに入域観光客数の増加などによって、プラスの経済成長(沖縄県の2018年度試算では県内総生産は、4兆6,135億円程度となり、経済成長率は名目で3.3%程度)が期待されている。さらに那覇空港滑走路の増設、沖縄振興一括交付金を活用した事業など県経済の拡大につながる継続した取り組みなど、公的需要はますます高水準で推移するなど、沖縄経済のとりまく状況は大きく変わりつつある。12年目を迎えた今日の沖縄経済の諸相を「地域振興」をキーワードとして、様々な視点から検討してみたい。


お問い合わせ

沖縄地理学会ホームページは、こちらから

 

沖縄経済環境研究所
研究支援助手 大城尚子
TEL
098-893-796761206207
E-mail
leechr@okiu.ac.jp 


サイト内検索

携帯へアクセス
[ 携帯版へアクセス ]

沖縄経済環境研究所
運営/お問い合わせ先
沖縄国際大学
教務部研究支援課
TEL:098-893-7967
FAX:098-893-8937

ページの先頭へ戻る